金運アップ 方法

お金とは?

お金は血液です

 

これから金運アップの方法を学んでいくにあたって、現代社会における金運の具体的な担い手である「お金」のことについて少しだけ考えたいと思います。

 

札束のおもちゃ ¥1200 >>

 

お金は体内を流れる血液と捉えれば理解しやすいと思います。 人は健康であるためには血液が体内を淀みなく流れている必要があります。お金は経済の血液といわれるように、お金があなたの周囲を淀みなく自由に循環している状態が経済的に健康な状態といえます。

 

自由に循環するお金の存在こそ、貨幣経済の世の中において健康に生きている証になります。

 

「生きること」に関してどれだけ高尚な思想や理想を掲げようとも、
現代社会においては結局お金がないと何事も始まらないのが現実です。

 

お金の価値

 

現在、世界中で日常的に流通している「お金」そのものに価値はほとんどありません。

 

金運アップ,方法

 

メモリアル的に発行される金貨などを除けば単なる紙きれであったり小さな金属片であったり、地域によっては今でも石が現役で使われたりしています。

 

金運アップ,方法

 

さらに言えば日本で発行されるお金(円)は兌換紙幣ではありません。不換紙幣なので、その紙幣が示す金額と同等の金(Gold)との交換が保証されてはいません。

 

ではなぜ普段私たちはお金を様々なものと交換(購入)する手段として
何ら問題なく利用できているのでしょうか?

 

「日本政府(国)がお金の価値を保証しているから」、その通りですが正しくは、「日本国籍を持つ私達が日本政府(国)を信用しているから」なのです。

 

つまりお金の価値は、自分を含むその他大勢の人(国民)が「お金はその同額の物品と交換可能」と認めて初めて生まれるものなのです。ある意味、単なる木や石や金属の造形物にすぎない仏像をありがたく拝む姿と似ています。

 

日常的過ぎてあらためて仏像のように拝む対象にはなっていませんが、大勢の人が価値を認め合い、どんな物品とも交換可能で私たちの日常生活に大きな利便性や潤いをもたらしてくれる素晴らしい存在、それがお金なのです。

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金持ちはなぜ信心深いのかこのページのトップに戻るお金を敬う